喫茶養生記って、なに?

臨済宗の開祖、栄西禅師が、800年以上も前に書き上げた、喫茶に関する著書。日本史の授業の記憶が蘇る方もいらっしゃるかしら?現代語訳をベースに、聞きやすい言葉に置き換えて朗読しました。「茶は養生の仙薬なり。」で始まる、有名な序章には、こんな事が書かれていたんですね!

茶遊人まさよさま

「茶遊人」とは、お茶を遊ぶように楽しみながら発信 したいという想いを込めた、オリジナルの愛称です。 静岡出身、日本茶インストラクターの資格を持つ アナウンサー吉永真代が、お茶の魅力をご案内。 「お茶で心を整える」ことを目指します。

0コメント

  • 1000 / 1000